転職したい看護師のため.net

病棟勤務は日勤が大変

ナースとして働くようになってから早8年が経ちましたが、総合病院で外来の仕事や美容整形外科クリニックでの仕事、病棟勤務と色々な経験を積んできました。

 

現在は一時的に仕事を離れ、出産の準備に追われていますが、
複数の職場で働いて来た事で、求められる事が異なる仕事や役割を体験し、今だからこそ気付けたことがあります。

 

今まで働いて来た中では病棟での仕事が最も充実していたと感じることができたのです。
当時はとてもハードな仕事で、辞めてみるまで気付く事ができませんでした。

 

病棟勤務には夜勤もありますし、
元々とても忙しくて体力的にもしんどそうだと覚悟はしていたのですが、
それ以上に大変だったのが日勤だったんです。

 

主に脳神経外科で業務にあたっていましたが、
ほとんどの患者が動けないので寝たきりで、褥瘡のケアをしたり、おむつ替えをしたり、
食事の手伝いをしているうちに毎日があっという間に過ぎてしまいました。
その後に準夜勤をする同僚に業務を引き継いで、19時を過ぎた頃にようやく看護記録を付けることができました。

 

しかし、看護記録を付けている時であっても、否応なくナースコールが鳴りますし、
その対応に追われていると病院を出られる時間はどんどん遅くなって、毎日のように21時を過ぎた頃に病院を出ていました。

 

当然ながら、患者さんが必要としていて、
同僚も忙しく働いているのを見ていながら自分だけ帰宅することはできませんから、
日勤であっても朝から夜遅くまで働くのは普通のことでした。
準夜勤とは名ばかりで、日勤と準夜勤の違いがわからないくらい一日を終えた時にはくたくたになっていました。
夜勤で働く方が楽なくらいだったんです。

美容整形外科クリニックでの業務

病棟勤務は日勤の時も朝から夜遅くまで働く必要があり、
家に帰った途端にベッドに倒れこむほどハードだったので、その勤務体制に体力の限界を感じていました。

 

そして2年経った時に、ついに転職することにしたのです。
ちょうどその頃、結婚することも決まっていたので、次の職場は規則正しい勤務時間で、
なおかつ待遇に恵まれている職場を条件に探していました。
その結果、皮膚科で働いた経験が活かせそうな美容整形外科クリニックへの転職が決まったのです。

 

美容整形外科クリニックでの業務はこれまでしてきた仕事とは全然違いました。
肌のトラブルや整形手術、脱毛といったことを扱う仕事で、
初めは医療機器を操作する方法からみっちりと覚えました。
ところがここからが問題でした。

 

段々と仕事を覚えていくにつれて、業務の内容がどんどん変わっていったのです。
ナースでありながらも、美容整形外科クリニックにかかってくる治療費や治療内容についての相談の応対をしたり、
来院された患者さんにはさらなる治療法を提案する必要もあって、まさかこんなことまでするとは考えていませんでした。

 

美容整形外科クリニックはご存知の通り、非常に数多く点在していて、
他の美容整形外科クリニックとの競争も激しく、
どのようにして患者を獲得していくかが最も重要な課題となっています。

 

そんな中、働き続ける内にノルマを課せられるようになり、気付いた時には副主任にまでのぼりつめていました。
正直に言うと、この美容整形外科クリニックに転職した時から、
この仕事内容では長く働くことはできないだろうと思っていたのですが、
副主任のポジションを与えられたことでさらに辞めるきっかけを逃してしまいました。
また、本来やりたかったはずのナースの仕事はこの美容整形外科クリニックのこのポジションでは余計にすることができませんでした。
そんな折、妊娠しているのが発覚し、それを機に退職することになりました。

 

美容整形外科クリニックで働いた結論としては、やはり自分が本当にしたかった仕事は病棟勤務だったのだと気付きました。
いくら大変で、ハードで、辛かったとしても、患者さんのために働く事には今思えばやりがいを感じていたのです。
話す事のできない患者さんとでも、毎日心から接しているうちに気持ちが伝わるようになったり、
排泄も思った通りのタイミングであったりすると、作業も進めやすくなりましたし、
そういったことが嬉しかったんです。

 

しかし、そんな自分の思いをかき消されるくらいに忙しくてやりがいを感じていることが見過ごされていたんです。
もしあの時に気付けていたら、ずっと病棟で働いていたと思います。

 

そんな今は、患者と深くかかわれるナースの仕事をしたいと思っています。
今はとにかく出産と育児に専念し、ある程度落ち着いたら絶対に復職したいと願っています。
今度こそは自分の気持ちを見失う事なく、しっかりと患者さんと向き合いたいです。


借金でお困りの方は