転職したい看護師のため.net

復職するなら育児休暇は1年で〜育児休暇を取ったママ看護師の体験談〜

2人の子供の育児に追われながら看護師として病棟での勤務に励み、さらに最近3人目を産んだ看護師がいるのですが、彼女は自身の母親も看護師として働いていたこともあり、その姿を見ていたからこそ、出産した後でも看護師の仕事を続けるという選択肢しかなかったと言います。
そうは言っても、現実的には大変だったようで、特に1人目の育児休暇を済ませた後の復職はとてもハードな物だったそうです。
休んでいたこともあり、頑張らないといけないという考えで頭がいっぱいで、力みすぎていたのです。
夜勤が終われば眠る事なく子供との時間を過ごしていたそうです。

 

ところがやはり無理が祟ったんですよね。
ですから2人目が産まれた時には気持ちを切り替えて、周囲の人を頼るようにしたそうです。
全て1人で頑張らなくてはならないと抱え込まずに、隣りに住んでいる義母を頼ったんですね。
もちろん、嫁姑という間柄で、全く気を遣わないわけにはいきませんが、義母も孫は可愛いので、面倒も嫌ではなかったようです。

 

変な気を遣わずに、しっかり甘えてしまった方がお互いが心から協力し合えるのでしょうか。
彼女は2回の復職をしていますが、単純に周囲との関係性を変えていっただけではなく、育児休暇の期間も変えて行きました。
1人目の時に1年間の育児休暇を取得したのですが、2人目の時は1年半に伸ばしたのです。
しかし、結果としては長かったそうです。
医療の現場は変化が急速なので、1年半もブランクが出来てしまうと、感覚を取り戻したり、どんどん進んでしまった現場に追いつくだけでもとても大変だったそうです。
もちろん職場の雰囲気も変わっていないとも限りませんし、1年程度が丁度良いと思ったそうです。


借金でお困りの方は