転職したい看護師のため.net

看護師のバカンスは海外で

看護師の新婚旅行

看護師は日頃、土日も働いたり、夜勤もあったりで、非常に忙しく働いているように思われていますが、実は休める時にはしっかりと休むという人が多いそうです。
80%を超える看護師がしっかり新婚旅行に行っていますし、過半数は海外へのバカンスを楽しんでいるようです。
日頃交替で勤務しており、業務を引き継ぎながら働いているので長期休暇を取る事もできるのかもしれません。
いくら忙しい看護師であっても、新婚旅行くらいは行っても全く問題ありませんよね。

 

それでは海外旅行に行くならどの国が良いのでしょうか。
海外での理想的な過ごし方を2人で話し合って決めることが大切ですよね。
綺麗な海があるところでのんびりしたいという人もいれば、遺跡や観光名所を巡りたいという人もいるでしょうし、買い物を楽しみたいという人もいると思います。
実は新婚旅行の際に初めて喧嘩をしてしまったというカップルもとても多いようなので、出発する前にきちんと話し合っておいた方が良いようです。

 

海外旅行の行き先として人気があるのはヨーロッパやニューヨーク、アジアだそうです。
ハワイやグアム、バリ島やサイパンといったリゾート地も人気ですが、近年では野生動物を見るためにアフリカに出かけたり、オーロラを見るために北欧に出かけたり、トレッキングを楽しむためにニュージーランドに出かけたりと、個性的な旅行も人気を集めています。
また、アグレッシブなカップルは、ツアーで出かけるのではなく、現地に到着してから宿泊施設を探すのもワクワクするかもしれません。
いずれにせよ、新婚旅行のような長期間の旅行はなかなかできないもの。
一生に一度の大切な旅行ですので、2人で思い出を作れそうな行き先を慎重に選びましょう。



借金でお困りの方は