転職したい看護師のため.net

自主的に話しかけて関係を良くする

普通の心理で言えば、嫌いな人や苦手意識を持っている人には極力近付きたくないですし、関わらないようにしたいというのが人間というものです。
ところが仲の良い人同士だけで集まったりしていると気付いた時には派閥ができあがってしまいがち。
そうなると事態は余計にややこしくなってしまいます。

 

そこで、苦手な人と付き合う上での対策として、相手を苦手だと思い込まずに、良い部分に目を向けるようにして好きになろうと頑張るという前向きな考え方をする人もいるようです。
通常なら関わりたくなくても、その人のことを何とか好きになるために、自分から話しかけているという人もいるようです。
人というのは正直なもので、相手のことを苦手だと感じると、どんどん悪いところにばかり目を向けてしまうものです。
そんなことを繰り返して行く内に、ますますその人のことが嫌いになっていってしまうのです。
もしかしたら相手を苦手だと感じているのは、自分の中で膨れ上がらせてしまった感情なのかもしれません。

 

このようにどんどん相手のことを嫌いになっていくことを避けるためにはやはり自分から話しかけて行く事が有効です。
当然ながら、仲の良い友達と話すようには楽しく話せないでしょう。しかし、仕事の話からでも良いのでとにかく話してみるのです。
そうやって少しずつ話題を広げていく内に、意外なところで気が合ったり、思っていたよりもとても良い人だったと気付くこともあるかもしれませんよ。


借金でお困りの方は